本文へ移動

業務の概要説明(職種別)

①(生活)支援員(生活介護事業所)

 利用者の方々の日常生活の介護や支援、身体能力・生活能力の向上に向けた支援、創作・生産活動の提供等を行います。
 具体的には、食事支援・入浴支援・健康管理といった身の回りのことや、絵画・音楽等の創作活動、木・布などの製品作りや内職などの生産活動の支援を行います。季節の行事の提供や、外出支援などの余暇提供も行います。施設利用の中での、お困りごとや将来のご相談等にのります。
 配属される部署によって、夜勤・早番・遅番などの勤務があります。

②職業指導員(就労継続支援B型事業所:みさと)

 企業で働くことが困難である方に対して、就労の機会や、生産活動の機会を提供して、一般就労に向けた支援を行います。
 具体的な支援内容は、生産活動の提供や職場規律の指導を行いながら、ご利用される方々、一人ひとりに働くことの喜びを感じていただき、より多くの工賃を支給できるようにしています。また、皆様の健康管理や、施設利用の中での、お困りごとや将来のご相談等にのります。
 はるな郷では、しいたけの栽培とパンの製造をおこなっており、それらを販売する生産活動を行っています。

③就労支援員・職業指導員(就労移行支援事業所:つばさ)

 事業所内や企業において、作業や実習を行い、その方の適正にあった職場探しや就労後の職場定着のための支援を行います。
 具体的な支援内容は、生産活動の提供や適正に合った職場探し、就労後の定着支援、健康管理、施設利用の中での、お困りごとや将来のご相談等にのります。
 はるな郷では、学習活動・生産活動・実習等を通して、一般就労を目指す方の支援を行っています。

④相談支援員

 知的障害をお持ちの方が、生活をしていく上でのお困りごとや、各種福祉サービスを利用する際のご相談をお受けして支援するお仕事です。
はるな郷には、就労についてのサポートを行う相談員、矯正施設(刑務所等)退所後の生活をサポートする相談員、障害者の虐待に関する相談員など、各分野を専門とする相談員をはじめ、日常生活を送る上でのご相談や、サービス利用について関係機関と連携しながら、相談者さまの希望する生活が送れるよう、支援及び調整を行う相談支援専門員がいます。

⑤児童支援員(放課後等デイサービス:にじいろ)

 支援を必要とする児童の学校外での活動を支援しています。学校がある期間は放課後、長期休暇(春休み、夏休み、冬休み等)は、日中での活動を提供しています。小学生から高校生までが利用対象で、レクリエーションや音楽活動、学校の宿題の支援等を行います。

⑥ヘルパー

 地域で暮らす、障害をお持ちの方や、ご高齢の方の生活支援や余暇支援を行っています。サービスを希望する方のご自宅に訪問して料理や掃除を行ったり、医療機関への通院に付き添ったり、カラオケや買い物・散歩等の外出支援も行っています。シニア世代の方々が、ヘルパーとして活躍しています。

⑦調理員

 栄養士が作成した献立をもとに、ご利用される方々の食事形態に合わせた食事(糖尿食、減塩食、刻み食など)を作っています。決められた栄養管理の中で、いかに美味しく食べていただけるかを心がけ、栄養士と連携を取りながら行っています。又、配膳車を使用して食事を各施設に配膳する業務もあります。勤務体制は日勤・早番・遅番があります。

⑧栄養士

 献立作成、食材の発注、検品、又、他部署・他職種の方々と連携を取りながらイベント食の企画等も行います。栄養面だけではなく、おいしさや食べやすさも求められます。栄養管理の仕事と違い、現場で調理員と一緒に調理業務も行います。勤務体制は日勤・早番・遅番があります。
社会福祉法人はるな郷
〒370-3113
群馬県高崎市箕郷町松之沢333
TEL.027-371-2487
FAX.027-371-6559
【事業内容】
 知的障害者総合福祉施設
0
1
3
8
2
0
TOPへ戻る