本文へ移動

群馬県地域生活定着支援センター

「群馬県地域生活定着支援センター」とは?

矯正施設を退所した方々は退所後、障害や高齢などの理由の為、仕事や住む場所、食べ物にさえ困り再犯を繰り返して刑務所に出入りしている現状があります。こういった「生きづらさ」は福祉が届かなかった「環境」に問題があったからこそ、罪を犯してしまった。そのことを踏まえて、「生きづらさ」を抱えた方々が福祉の支援から漏れないようにコーディネイトしていくために各県に設置されることになりました。

対象となる方

矯正施設(刑務所または少年院等)の退所予定者で、退所後に帰る場所が決まっていない、又は身元引受人がいなく、保護観察所から協力依頼があったり、自立して社会生活を送ることが難しい高齢者や障害者の方々です。

支援内容

1.コーディネイト業務

帰住先のない矯正施設受刑中の障害者・高齢者に対して矯正施設での面接を行いニーズを把握し、受け入れ施設等のあっせんや福祉サービスに関わる申請支援等を行います。また帰住地があっても福祉支援の必要な方に対し保護観察所と協働し必要な機関や福祉サービスの利用調整を行います。

2.フォローアップ業務

矯正施設を退所し地域で暮らしている障害者・高齢者などに対して関係機関と協働し伴走的支援を行っています。

3.相談支援業務

すでに矯正施設から出所している障害者・高齢者や被疑者・被告人段階における障害者・高齢者などに対して帰住先や福祉サービス等の利用調整を行います。また、関係機関に対し助言その他の必要な支援を行います。

4.啓発活動

各業務を円滑かつ効果的に実施するための必要な役割や連携、定着支援センターの業務及び犯罪をする方や刑務所出所される方の実情に関し、周知・啓発活動を行います。

お問い合わせ

下記連絡先までお気軽にお問い合わせください
Tel 027-253-7000  Fax 027ー289-6996
社会福祉法人はるな郷
〒370-3113
群馬県高崎市箕郷町松之沢333
TEL.027-371-2487
FAX.027-371-6559
【事業内容】
 知的障害者総合福祉施設
0
0
7
3
6
5
TOPへ戻る