トップページ
知的障害者施設かつら荘
群馬県高崎市箕郷町松之沢333


日中活動の紹介はこちら

 施設入所支援   定員 50名
 生活介護     定員 50名
 短期入所・    定員  2名
 日中一時支援事業
 平成15年3月開設
 施設長 若井 隆弘 
施設紹介
 かつら荘は平成15年3月2日に、ひのき荘から分離して発足した知的障害更生施設です。平成23年自立支援法にて障害者支援施設となりました。
 2寮50名から構成され、くわのみ寮は重い知的障害と様々な行動障害を持つ利用者に、やまぶき寮は高齢な知的障害者に対しての支援を行っています。
 みなさんの生活の質の向上を目指し、個人別の支援プログラムを実施しています。
やまぶき寮の紹介

定員26名

 やまぶき寮は、男女の高齢者を対象に支援を行っています。利用者一人一人に安心して生活して頂けるよう、日常生活の質の向上や健康管理を心掛けています。また、利用者の皆様の楽しみや生きがいを模索し、潤いのある生活を提供できるよう支援しています。
くわのみ寮の紹介

定員24名
寮紹介
 くわのみ寮は、男子18名、女子6名、短期利用者(男子のみ)2名で、20代から70代の男女共用の寮です。
 重い障害がある方々が多く、健康への配慮を中心に年齢層に応じた個々の生活を楽しめるよう支援しています。