第29回あかぎ大沼・白樺マラソン大会


 平成22年8月29日(日)、第29回あかぎ大沼・白樺マラソン大会(兼第35回群馬県ロード選手権大会)が開催されました。
 はるな郷からは、招待選手としてこがね荘陸上部員5名、こがね荘陸上部しろやまより5名の計10名が参加しました。
 来年度よりあかぎ大沼・白樺マラソンと併せて行われる(仮)第1回群馬県知的障害者マラソン大会のプレ大会として、大会実行委員より日頃から全国障害者スポーツ大会等の活躍などが高く評価され招待して頂きました。
 また、はるな郷職員と利用者が地域の障害者と活動を行っている、群馬ゆうあい陸上クラブより10名が招待され、計20名が5キロの部に参加しました。
 当日は天候も良く、それぞれにベストを尽くすことができました。一般参加の方々に引けを取らない走りで周囲を驚かせるほどでした。