平成18年10月14日から16日まで開催された、第6回全国障害者スポーツ大会【のじぎく兵庫大会】に、さわら荘より小黒源三郎さんと須田秀孝さんが水泳競技で出場しました!
小黒さんは、25メートルの背泳で見事銅メダルを獲得し、須田さんも50メートルの自由形で見事銅メダルを獲得しました。大会初日の公式練習では、緊張した表情で普段の泳ぎが出来ませんでしたが本番で
は実力を発揮し、入賞することが出来ました。今後の活躍も期待したいですね!

「のじぎく」とは、兵庫県の県花で一つひとつの花弁は小さく清楚ですが、群生する姿はとても華やかであるとのことです。
左写真の黄色い鳥ですが、「はばタン」というマスコットです。これは、11年前に起こった阪神淡路大震災から復興する兵庫の姿を象徴した元気に羽ばたくフェニックス(不死鳥)をデザインしています。