トップページ
はるな郷後援会
 はるな郷は、生活共同体の理念のもと、時代の推移と社会の要請に応えて知的障害の人たちのニーズに合わせた、ゆたかで安心して生活のできる各種施設の充実を着実に行ってきました。
 はるな郷後援会は、はるな郷の発展に合わせて、施設が開所した当初より、物心両面に亘る援助・協力を続けて参りました。
 平成6年に、あすなろ荘「からまつ寮」、同年に当時最新鋭の設備をそろえた待望の「調理棟」、平成11年には、障害者通所施設「アシスト前橋」、その後、平成18年に「作業訓練棟」改修、また、平成17年のかつら荘「くわのみ寮」竣工で、居住施設の施設整備もやっと一巡いたしました。その後の法律で定められた施設設備基準に基づき、平成21年には、かつら荘「やまぶき寮」の施設整備を実施しました。これらの大事業に対しまして、会員の皆様や地域の皆様、関係機関の皆様の多大なるご協力を賜り、立派に施設を完成させることが出来ましたことを感謝申し上げます。後援会の各種施設整備協力の趣旨に賛同した大勢の方々のご協力で、後援会当初の目的を果たすことができました。これらの立派な施設を充分に活用しながら、職員の方々の日々のたゆまぬ努力で、利用者のみなさんに「豊かな日常生活」が提供されております。今後は、健康管理の要である「はるな郷診療所」の施設や設備の充実の促進、訓練施設の「総合訓練棟」などの整備、また、当初に整備を行った居住施設の改修等も行わなければなりません。障害者入所支援施設に対する施設整備費補助金の予算が減少しているなか、現在は、入所支援施設の改修等に補助金が殆どつかず、また、社会福祉法の一部改正など、社会福祉法人を取り巻く環境がめまぐるしく変化しており、施設整備に着手しづらい状況が続いております。しかし、利用者の高齢化や時代の変化に合わせて、はるな郷が今後より一層、利用者が利用しやすい施設であり続けていく為に、順次新たに施設の整備を進めていく方針です。
 この他、障害者の権利擁護、個人の自立支援や地域生活支援など福祉の考え方も指導から援助へと大きく変化しています。福祉ニーズの多様化と地域に根ざした個々人を尊重した福祉サービスとして、はるな郷は、障害者就業・生活支援センターなど新たな地域福祉の活動も行っており、役職員の方々が利用者支援の調査・研究を熱心にされています。
 はるな郷後援会も、会員の皆様の努力と関係各位の協力により着実に会員数を増やしてきましたが、皆様方のより一層のご協力をお願いして、後援会をさらに大きく育てていただき、はるな郷の地域に根ざした利用者支援サービスを側面から援助していきたいと思っています。
は る な 郷 後 援 会
 会 長 佐々木 常雄




はるな郷後援会からのお願い

  社会福祉法人はるな郷は、昭和34年に関東一都六県を対象とした広域施設としてお年玉年賀葉書の寄付金を基金に、知的障害の人達が生活支援や職業訓練支援を受けながら一日も早く社会参加できる様に、県民の総意と地元町民方々の熱意によってつくられた知的障害の総合福祉施設です。
 現在は、知的障害者の障害者支援施設6ヶ所(ひのき荘・かつら荘・みのわ育成園・あすなろ荘・さわら荘・こがね荘)、障害福祉サービス事業所1ヶ所(アシスト前橋・ヘルパーステーションしろやま・地域生活支援多機能センター・障害児通所支援事業にじいろ)、グループホーム14ヶ所(生原ホーム・正観寺ホーム・第2生原ホーム・中新田ホーム・柏木沢ホーム・榛名ホーム・東明屋ホーム・上芝ホーム・いわざきホーム・しろやまホーム・第2東明屋ホーム・松之沢ホーム・こがねホーム・第2こがねホーム)、障害者就業・生活支援センター及び平成22年度より地域生活定着支援センター、平成25年度より就労継続支援B型事業、指定一般相談支援事業・指定障害児相談支援事業・指定特定相談支援事業、平成26年10月より高崎市虐待防止センターを設置運営しており、地域に生活する人たちを含め500名以上の人達が利用して支援を受けております。 はるな郷後援会はこの人達の幸せを願ってつくられ、次のような事業内容を目的として活動しています。


  1.はるな郷の行う諸事業と利用者の処遇向上の施策に対する経済的支援
  2.職員の資質の向上を図る為の研修助成
  3.施設と地域社会との交流の促進
  4.その他本会の主旨に沿った事業

 以上が後援会の目的ですが、当面の目標として現在計画されているはるな郷の下記2事業の整備資金を確保するため、当後援会の一層の拡充強化を目指しております。

  1. 各種地域福祉事業の積極的推進
  2. 各施設の処遇向上の為の諸事業

    特別会員 1口 50,000円
    会  員  1口 10,000円
    賛助会員 1口  1,000円

どうか上記趣旨にご賛同を頂きまして、加入申込み並びに会費納入の程よろしくお願い申し上げます。また、お知り合いの方に会員加入のご紹介もあわせてお願い申し上げます。

各 位
                
                                           はるな郷後援会
                                               会  長 佐々木 常雄
                                               副会長 古澤 壮一 岩井 弘仁
                                               顧  問 栁澤 本次